jp.digitalmuseum.mr.workflow
クラス Action

java.lang.Object
  上位を拡張 jp.digitalmuseum.mr.workflow.Node
      上位を拡張 jp.digitalmuseum.mr.workflow.Action
すべての実装されたインタフェース:
java.io.Serializable, EventListener, EventProvider

public class Action
extends Node
implements EventListener, java.io.Serializable

関連項目:
直列化された形式

フィールドの概要
 
クラス jp.digitalmuseum.mr.workflow.Node から継承されたフィールド
listeners
 
コンストラクタの概要
Action(Robot robot, Task task)
           
 
メソッドの概要
 void eventOccurred(Event e)
           
 Robot getRobot()
           
 Task getTask()
           
protected  boolean isAllowedEntry()
           
protected  boolean isDone()
           
protected  void onEnter()
           
protected  void onLeave()
           
 java.lang.String toString()
           
 
クラス jp.digitalmuseum.mr.workflow.Node から継承されたメソッド
addEventListener, distributeEvent, getAliveTime, getEntranceDate, getTransitions, getTransitionsOut, isEntered, removeEventListener
 
クラス java.lang.Object から継承されたメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

コンストラクタの詳細

Action

public Action(Robot robot,
              Task task)
メソッドの詳細

getRobot

public Robot getRobot()

getTask

public Task getTask()

isAllowedEntry

protected boolean isAllowedEntry()
オーバーライド:
クラス Node 内の isAllowedEntry

onEnter

protected void onEnter()
オーバーライド:
クラス Node 内の onEnter

isDone

protected boolean isDone()
定義:
クラス Node 内の isDone
関連項目:
eventOccurred(Event)

onLeave

protected void onLeave()
オーバーライド:
クラス Node 内の onLeave

eventOccurred

public void eventOccurred(Event e)
定義:
インタフェース EventListener 内の eventOccurred

toString

public java.lang.String toString()
オーバーライド:
クラス java.lang.Object 内の toString


Copyright by Jun KATO (arc@dmz) at http://mr.digitalmuseum.jp/